ママに会いたい

突然逝ってしまった妻への思いを吐き出すと共に、11歳の長男、9歳の長女、3歳の次男を育てていくため悪戦苦闘する日々を綴ります。

2017年12月の出来事

にいにのモンテジア骨折12月通院経過

www.ysketom.com www.ysketom.com www.ysketom.com 時系列としては上記3記事の直後である。にいにの退院直後にママが亡くなり、誰しもショックを受けたがにいにの骨折の治療は続けなくてはならない。通院は翌日から定期的に、12月中は週2回あった。処置をし…

12月28日診察のち、保育園へ

www.ysketom.com 続きです。市役所から渡され、病院に事前に提示してあった「診断書もどき」については、先生がすぐ記載して、持たせてくれるという。内容がどうなるか気になったが‥‥先生は「保育園通園に支障は無い。早ければ在園中に手術になる」旨説明し…

12月28日けんけん診察

www.ysketom.comだいぶ空いてしまいましたが上の記事の続きです。もう年末である。www.ysketom.com www.ysketom.com www.ysketom.comママが亡くなり、年内、市役所や保育園、幼稚園など色々行った。一番目立ったのは、渋谷まで出かけて「デュエマ展」に行っ…

12月1日運命の日(2)

www.ysketom.com 続きです。12月1日金曜日はねえねの補習の予定があった。この補習、高学年であるにいにの補習(毎週木曜日)の際は自分で帰っているが、低学年は保護者お迎えでないと帰せないことになっている。数日前ママは、体調が良くなかったので、補習を…

12月1日運命の日(1)

www.ysketom.com 続きです。12月1日はパパが仕事なので、ママににいにの退院付き添いをお願いした。お願いしてしまった‥‥‥‥この日の朝、早朝からの仕事の為自宅を早朝5時過ぎに出た。 普段朝早い日は遠慮がちに、普通の日はなるべく、ママにおにぎりを作って…

葬儀費の精算

ママの葬儀告別式に際して、私の職場関係、ママの友人関係、子供達の小学校関係や近所の方など、方々から多数の方に参列して頂いた。その数は200名を超える。昨今は、非常に簡素な葬儀が流行っているという。一般的に「家族葬」「密葬」と呼ばれるのがそうだ…

ねえねへの埋め合わせ=アイカツショップに行く

www.ysketom.com はい、続きです。ファーストフード店で昼休憩している際に、上記の通り、完全に男の子の趣味に付き合わせた形になったねえねに、どうしたいか聞くと「アイカツのお店に行きたい」という。 www.namco.co.jp 調べたら今アイカツのショップは東…

デュエマ15周年展に行った

デュエル・マスターズ15周年展に行った。 www.parco-art.com 上記サイトの情報は当時のものであり、デュエマ展は既に終了しています。にいにが、デュエルマスターズに入れ込んでおり www.ysketom.com 上記のとおり、にいにへのクリスマスプレゼントもデュエ…

保育園挨拶

購入したPCが暫定開業し、本記事がPCによる初更新 www.ysketom.com 担当医師の診察がまだなので、保育園入園が確定したわけではないが保育園に挨拶に伺う。 それが今日クリスマス前の12月の平日である。(正確な日付は忘れた)入園が内定したということで保…

映画 妖怪ウオッチの最新作(4作目)を長男次男と鑑賞したこと

毎年この時期(12月中旬〜下旬)は、これまで3年間妖怪ウォッチ (アニメ) - Wikipediaの映画を長男と見ていた。 言わずと知れた大ヒットとなった初回作、5話のオムニバス形式となった二作目、アニメと実写の二パート形式とい斬新なスタイルとなった三作目とも…

次男へのクリスマスプレゼント

www.ysketom.com また、続きです。 次男には、クリスマスの何日か前に寄った量販店で、次男が気に入った組立式のアンパンマンのおもちゃである 「うごくぞっ! ねじねじだだんだん」にすることにした。 アンパンマンのくみたてDIYシリーズのおもちゃで、子供…

長女へのクリスマスプレゼント

www.ysketom.com 前回は長男へのクリスマスプレゼントについて述べた。次は長女だ。 長女の希望も直前まですったもんだした。理由は希望するおもちゃがどこにも売ってなかったからだ。かと言って通販等の手段は取れない。自宅へ送るわけにもいかないし、かと…

長男へのクリスマスプレゼント

長男の希望は 妖怪ウオッチバスターズ2マグナム 商品名 「妖怪ウォッチバスターズ2 秘宝伝説バンバラヤー マグナム【Amazon.co.jp限定】Sランク妖怪が出現しやすいどきどきコイン(怪)のQRコード 配信」であるとデュエルマスターズ(いわゆるTCG(トレーディン…

当時まだ2歳次男けんけんの心臓検査(2)

www.ysketom.com 続きです。「何とかならないんですか?また後日改めてとか言われても困ります。最後までやって下さい。」私も事態に困惑したが、粘りに粘った。今日検査が完了して初めて年内診察・診断書作成、受領提出への道が開けるのだ。粘った結果看護…

当時まだ2歳の次男けんけんの心臓検査(1)

www.ysketom.com 前述の続きになる。 12月中旬の週末、何とか検査の予約が取れた。朝次男を少し寝不足の状態にして病院へ行く。予約時間より前に病院へ行き、受付の後控室でまず鎮静剤のシロップを飲ませて、眠らせた状態にしてエコーと心電図の検査をするの…

保育園決まった‥‥‥‥?

12月中旬、私の次男に、市役所から「一月から保育園入園を認める」旨の通知が来た。これで、一月から、次男を保育園に預けて仕事に行くことが出来る。職場に話して、それまでは休暇という形でお休みを頂くことになった。通知を受けて、市役所の保育園担当者…

幼稚園の2歳児ルームへ「12月編」(3)

楽しい昼食会が終わり、流れ解散となった。私は今後のことを相談するため事務所へ寄った。 市役所からは(下記の「市役所に駆け込んだ」を参照して欲しい) www.ysketom.com 転園については「可能だが、家庭状況を勘案し点数をつけて審査した結果によるので幼…

幼稚園の2歳児ルームへ「12月編」(2)

幼稚園の2歳児ルーム。 今日は12月。クリスマス会をやるという。まず、子供の欲しい物を書いて欲しいと言われ、次男の顔色を伺う。まさか「ママに会いたい」などと言いやしないかとビクビクしたが、次男は「クリスマスプレゼントは車のおもちゃ!が欲しい」…

幼稚園の2歳児ルームへ「12月編」(1)

12月11日月曜日。 今日は入園が内定している幼稚園の2歳児ルームの日だった。 今日は年内最後のルーム。そして12月という事でクリスマス会➕昼食会(自由参加)をするという。昼食会に参加するならば自分の分と次男のお弁当を用意しなければならない。告別式後…

荼毘

葬儀会場を出てしばらく走る。自宅の前を通ってくれた。妻にとっては本当に本当の最後の自宅だ。次に自宅に連れて帰るのは「骨」なのだ。親の葬儀を順当に執り行うならともかく、またこんな目には二度と遭いたくないと思う。「またこんな目」とはどういうこ…

告別式

12月7日午前11時告別式開式。 会館に泊まったので、朝は余裕があった。家族でコンビニのおにぎりで腹ごしらえをした後、式の支度をする。お一方どうしても時間の都合がつかないとのことで9時半くらいに来られる。妻の恩師だ。多忙の中来訪を感謝し、丁重にご…

通夜

通夜の開式に先立ち、打ち合わせ、手伝いをしてくれる方々への挨拶、遠方から来られる親族への挨拶、職場から来て頂く上司同僚等そして今日お経を読んでくれるお寺さんへ挨拶をする。お世話になる方々へ失礼の無いように早めに式場へ向かう。喪主なんて当然…

妻が倒れたときのこと

妻が倒れたときのことだが、小学校の方々からは「直接倒れた状況を見た人は居なかった」と言われていた。校庭が広いためそんなものかと思ったが、発見に時間がかかった訳でもなさそうなので、もう一つ倒れたときの様子が詳しく分からないものかと思っていた…

通夜に向けて自宅を出る

12月6日通夜の日。 葬儀屋が午前中に来て、妻が先発する。妻出発前に、私が次男を抱っこ・長男・長女と妻の前に並ぶ。明日の告別式後の帰宅はまだ想像したくない。ついにこの時が来てしまった‥‥‥‥みんなで妻に、今までの感謝の気持ちを伝える。自宅は約10年…

時間が止まってずっとこのままならまだいいのに

12月5日。この日は妻が家にいる最後の日だ‥‥正確には明日午前に葬儀場に向けて出発をする。家にいる最後の夜だ。もちろん生きてはいないわけだが、一緒に家で過ごす最後の夜になると思うとまた悲しさが襲ってくる。連日の弔問客に「最愛の妻が亡くなったこと…

ママお着替えして化粧してキレイになった。

12月4日夜、葬儀屋の説明によると、専門の女性スタッフが来て妻に着替えをさせたり、化粧してくれるという。事前に言われていたので用意しておいた。ママが最近購入して、まだ着れてなかったGAPのセーター、長身のママに似合っていたドレス。外行きの靴等々…

市役所に駆け込んだ

応援よろしくお願いしますm(_ _)m 12月4日は妻が亡くなってから初めての平日だった。葬儀屋の助けの元、死亡届を市役所に提出した。葬儀屋には「後で色々使うので何枚かコピーを取っておきます」と言われた。この時期は、誰しも本当に細かいところまで気が回…

遺影について

葬儀屋に大きな遺影を作ってもらう。どんな写真でお願いしようか迷ったが、11月にドラえもん展に行ったときに毛利庭園で撮った写真がいいと思った。ysketom0820.hatenablog.comこの写真が一番最近撮ったものだし、妻がとても優しい良い笑顔をしているのが写…

葬儀告別式という一大行事に向けて(3)

応援よろしくお願いします。 12月2,3日は葬儀屋との打ち合わせ、妻の訃報を主に妻の友人関係に連絡することに終始すると共に、近所の方にも訃報を伝えたり、弔問を受けたりした。 弔問の対応は、疲れはするが、妻のことを訥々とではあるが思いを込めてお話し…

葬儀告別式という一大行事に向けて(2)

www.ysketom.com 続きです。12月1日夜妻が他界したということ‥‥‥‥ショックで、ただただ妻と一緒にいようと思ったことを覚えている。和室隣のリビングに布団を敷いてもらい妻のそばで横になった。やはりというか悲しみ・虚無感で全然眠れない。妻はそばにいる…