ママに会いたい 最愛の妻との死別

突然逝ってしまい死別した妻への思いを吐き出すと共に、突如父子家庭となり11歳の長男、10歳の長女、3歳の次男の子育てに悪戦苦闘する日々を綴ります。

一周忌法要に向けて お供え物のお米とお水

7月仏壇・位牌の開眼法要兼ねて新盆法要
www.ysketom.com

新盆についての関連記事
www.ysketom.com

11月中旬頃を目処に一周忌法要を行う。
命日である12月1日当日に行えればいいが、遠方からお越しになるだろう親族の都合等時期を見て11月17〜18頃に執り行うこととした。

まずもって故人の命日より遅れてしまってはならない。
また、12/1〜2はねえねが

「トレジャーサファリスクール」
詳細はこちらのサイト
www.funkids.jp
ふぁん・きっずスクールというところで文字通り富士サファリパークを巡るなどする上記一泊旅行に申し込んだ。

故人の法事よりは生きている子どものことが大事と考え、ママの命日と重なるが法要は11月中旬に予定することにした。

というのが正直なところだ。


スポンサードリンク



ここで法事・法要、仏壇についてお供え物について軽く触れる。

通常故人へのお供え物はお米とお水だ。まず仏壇には必ずお供えする。定期的に入れ替え(毎日ではない。毎日だとお米が足りなくなる(~_~;)
お水は毎日)
写真だとこんな感じ
f:id:ysketom0820:20181009054153j:plain

ところで、うちは、お供えするお米も食べるお米は、いつも楽天の下記サイトのいずれかで注文をしている。大体1回5kg袋を2つ、合計10kg頼んでいる。多いときは5kg×4袋合計20kgだ。

配送無料だし一度頼むと億劫になって重い米を近所のスーパーで買って運ぼうという気がしなくなる。

また、無洗米も安価で売っておりシングルファザーとなった米を炊く際米をとぐ時間すら惜しくなる。皆様も是非下記サイトからお米購入してはいかがだろうか?

また、以前から上記サイトでも福島産は安価に設定されており、放射能も検知されていない旨安全性をうたって販売されており、私は安価なのもあり好んで頼んでいた。

しかし、妻が一昨年暮れ(2016年11月〜12月頃)に「福島産は止めようよ。放射能汚染が心配だよ」なんて言い出したので、私は「大丈夫だって」と反論しても平行線のままになるだけだと思って、残念ながら福島産注文を止めた経緯がある。

子ども達の健康が第一であり、福島産をなかなか受け入れ難い人が一定数いるだろうことは分かっているつもりだ。

だが、福島原発と当家のある千葉県、距離にして約200km強しか離れていない。車で3時間もあれば着く。

放射能拡散時は、柏周辺はホットスポットとも呼ばれた。今後熟慮し、福島県の復興のためにも私はお米に限らず福島県産を積極的に購入したい。


スポンサードリンク




また、水については、お供えする水もそうだが毎日毎日子ども達3人に作る麦茶のために大量の水が、必要になる。一時期コストコの水は水道水より安いのでは?という話も風の噂で聞いたことがあるが、うちはいつも、ここで注文している。

ランキング1位になっている爽快ドリンク専門店はクリスタルガイザー500ml1ケース48本で2117円だ。1ケースといっても24本入りのが1袋で2つ24×2で、1ケースだ。

ちなみに2117円は税込価格で、北海道や沖縄、離島を除き送料無料だ。つまり本州四国九州なら2117÷48=約44なので、500mlペット1本が約44円という事になる。

注意して欲しいのが2ケース頼むと2ケース=4袋96本来ることになることだ。

キッチンの所定の位置に4袋重ねることになる(500mlPETポトルが4個上下に重なることになる。クリスタルガイザーのビルのようでその高さはいっぱしのサイドボードほどあり、壮観だった)。

お米もお水(ミネラルウオーター)も最近はずっと専ら上記サイトで注文しており、当家の地区ではもう顔見知りになった佐川のおっちゃんがいつも配達に来てくれる。

お店で買うのと変わらない手頃な価格で購入出来て、家まで配送してくれる。

特に当家は自家用車を現在保有しておらず、「ちょっと車で買い物」という手段が取れない。

そのため、重く嵩張るお米・お水の配達は理にかなっていると考えている。皆さんも参考にして頂き活用して欲しい。

スポンサーhttps://mobile.twitter.com/hikoboxi 様に感謝の意を込めて

当ブログ「ママに会いたい」は死別ブログランキングに参加しています。クリック応援して頂けると励みになります。応援よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 家族ブログ 死別へ