ママに会いたい

突然逝ってしまった妻への思いを吐き出すと共に、11歳の長男、10歳の長女、3歳の次男を育てていくため悪戦苦闘する日々を綴ります。

2016年軽井沢へ家族旅行

2016年8月の出来事
軽井沢へ家族旅行へ行った話
8月20日は結婚記念日
www.ysketom.com

結婚記念日前後に毎年旅行に行くのを2015年から始め、2回目となる。

2年前の夏のことになるのでゆっくりと思い出しながら綴っていきたい。

#思い出の家族旅行

ちょっと贅沢な家族旅行はヒルトンで!
Sponsored by ヒルトン

このときは、妻が「軽井沢おもちゃ王国」※下記サイト参照
www.omochaoukoku.com

に子ども達を連れて行きたい。との希望により、軽井沢行きが決まった。

と。この軽井沢おもちゃ王国へ行く前に、道中途中で寄る形で白糸の滝を観に行った。

www.karuizawa-shw.com

白糸の滝は、ここ「軽井沢・白糸ハイランドウェイ」内中央にある。


スポンサードリンク




白糸ハイランドウェイは、延長10kmの森の中を走る道路。文字通り「緑のトンネル」の中を通るので気持ちいいドライブが出来るが、有料道路でありいわゆる私道を走るイメージで。

路面舗装については、国道や、自専道を期待してはいけない。緩やかなワインディングと、険道が楽しめる玄人向けの道だ。

※決して運転に自信がない人は入るべからずということではない。初心者の方には経験という意味ではうってつけだろう。玄人の方に向けてはそこまでの道では無いのでむしろ物足りないかも。

ハイランドウェイ中央付近には、人気の観光スポット「白糸の滝」 などがある気軽にトレッキングを楽しめる「信濃自然遊歩道」がある。軽井沢方面からだいぶ上ってきておりさわやかな高原の風の中を散策できる。

売店のところの駐車場は台数には余裕があるように感じたが数十台分か、ここから滝までは有料道から直角に歩行者通路を歩いていく感じ。緩やかな上り坂で徒歩10分程度か。

白糸の滝は、落差は3m余りだが、幅が70mある。
滝の中央部を撮影、全体はこの3倍はある。
f:id:ysketom0820:20180817054608j:plain
看板を撮影
f:id:ysketom0820:20180817054727j:plain

この日も相当な暑さだったが、糸が引いているような滝に三方向を囲まれて涼しい気分になった。
パパとにいにで滝をバックに自撮り
f:id:ysketom0820:20180817072639j:plain
ママと子ども達みんなで記念撮影
f:id:ysketom0820:20180817072651j:plain
白糸の滝を見物した後、軽井沢おもちゃ王国へ向かった。


スポンサードリンク




この軽井沢おもちゃ王国とホテルグリーンプラザ軽井沢は、広大な土地が同一の敷地で運営されており、自然とおもちゃのテーマパークになっている。

1泊目の宿泊場所も必然と
ホテルグリーンプラザ軽井沢
www.hgp.co.jp

に泊まることになった。

我々家族では釣竿を借りて放流されている鮎釣りをして釣った鮎釣り即串焼きにして食べたりして楽しんだ。

f:id:ysketom0820:20180816143139j:plain
ママも頬張る。けんけんは逃げるf:id:ysketom0820:20180816143655j:plain

昼から夕方までの短い時間だった。後はにいにねえねはアスレチックで遊んだりけんけんはお砂場で遊んだり。

※2日目が大雨の予報だったので1日目におもちゃ王国散策を全て詰め込んだのだった。

遊び足りないところは今度もう一度リベンジに来たいねと家族・夫婦で話していたが‥‥

ママと巡った場所を回って思い出に浸ろうかとも思ったが辛さの方が上回りそうなのでもう行けないかも‥‥‥‥


スポンサードリンク




2日目、案の定の大雨_| ̄|○予定を一部変更し、雨でも行ける場所ということでガラス細工のお店を訪問
軽井沢で遊ぼう!友達/家族☆カップルで☆雨でも冬でも楽しめる!とんぼ玉体験工房☆アームス☆
にいに、力作と一緒に記念撮影
f:id:ysketom0820:20180817074409j:plain

ガラス棒をバーナーの火で溶かして美しい玉に整える「とんぼ玉体験」など、様々なガラス細工作りやアクセサリー作りが体験出来る。

ママと子ども達には大人気!パパは‥‥左利きで、手先も器用ではないのとアクセはあんまりだったので撮影と見物に回った。

2日目日中はずっと軽井沢地方大雨、仕方なく早めに2泊目のホテルへ。

www.villa-kitakaruizawa.jp

こちらのホテルでは、チェックインの後部屋で結婚記念日ということで
「アニバーサリープラン」として記念のケーキ・シャンパン、撮影をして頂きました。

家族みんなで。ケーキのプレートには「パパママ結婚記念日おめでとう」と記してある。
f:id:ysketom0820:20180817075501j:plain

ママとけんけん。楽しそう!
f:id:ysketom0820:20180817075520j:plain

にいにとねえね、切り分ける前、どこを取ろうかと算段している模様
f:id:ysketom0820:20180817075541j:plain

夜は豪華な焼肉ディナーを頂きパパもママも美味しく頂きました。

部屋はツインベッドの洋室と和室の準スイート?広いいいお部屋でした。
にいにねえねにはベットに寝てもらい、パパママとけんけんは和室のお布団で仲良く寝ました。


スポンサードリンク




気になるお値段は大人が約22000円(記憶頼りなので正確ではない)で、助かるのが子ども料金が大人の4割、なので家族5人で約6万円!

豪華なディナー、ケーキ、シャンパン、広いいいお部屋でこのお値段。とっても良いお宿でした!

パパ1人と子ども達とだと残念だけど2度と行かないと思うが‥‥子ども達は行きたいていうかもしれないけどね。

楽しい思い出‥‥思い出すと自分にとってもうあの頃のような幸せは戻ってこないだと思ってしまい、涙が止まらない。

3日目、帰る日
www.karuizawa-psp.jp
軽井沢プリンスショッピングプラザに寄り、子ども達は遊び、大人は休憩。

軽井沢土産はこちらで!
yoki-yoki.com
自宅用も職場用もここで買いました!

軽井沢の特産品がたくさん並んでいて、パパの好きな酒類も豊富「軽井沢地ビールセット」とか沢山買い込んでしまった覚えがある。

本当に楽しかった軽井沢旅行、不思議と天候には苦戦しましたがそれもいい思い出。

パートナーと一緒に巡る旅行。恋人がいる方、夫婦の方、もちろんお子さんがいる方もですが、好きな人と行く旅行は格別なものがあると思います。私にはそのどれもが大事な珠玉の思い出です。

他にもいっぱい語りたい思い出があります。機会があればまた紹介したいと思います。

応援よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 家族ブログ 死別へ