ママに会いたい

突然逝ってしまった妻への思いを吐き出すと共に、11歳の長男、9歳の長女、3歳の次男を育てていくため悪戦苦闘する日々を綴ります。

今流行りのマインクラフト 子供達が大好き

今週のお題「ゲームの思い出」

パパは、ゲームが大好きだった。(今も)
ファミコンスーファミプレステ1.2.3と一通りやったり、PCゲームに手を出したりした。

パパが好きだったのは主にSLGシミュレーションゲーム)とRPGロールプレイングゲーム)だった。
パパがハマった代表的なゲームを挙げたい

SLG

シムシティシリーズ(最近のアプリ版 シムシティビルドイットに少しハマった)
「SimCity™」シリーズ - EA公式サイト
A列車で行こうシリーズ
A列車で行こう ポータルサイト / 線路を敷き、電車を走らせ、街を発展させていく、都市開発鉄道シミュレーションの決定版!
信長の野望(とくに風雲録、天翔記嵐世記にのめり込んだ)
信長の野望シリーズ - Wikipedia
三国志(とくにⅢ、Ⅳが好き)
三國志シリーズ - Wikipedia





RPGはFF・ドラクエシリーズなので強いて案内はしないが、一つだけ猛烈にハマったゲームがある。そのゲームの名前は

FF11
ファイナルファンタジーXI 公式サイト
こちらの公式サイトをご覧になるとわかるようにまだ元気に?稼働中のようだ。
※2016年3月31日"PlayStation 2"及びXbox 360でのサービスは終了。
FF11、いわずとしれた当時一世を風靡した大MMORPGゲームだ。

ちょこっとだけ触れておくと、丁度妻に出会う一年ほど前、2003年「ジラートの幻影」という拡張ディスクが発売されたのを機にPC版を購入し、当時職場の寮暮らしで当時としては珍しく各部屋に光回線が接続され、休みの日はほとんどFF11三昧という廃人一直線の日々を送っていた。メインジョブは赤魔道士でその後、妻と出会ったのを機に足を洗った。

さて、現在、Minecraft(マインクラフト)というゲームが大人気と聞く
minecraft.net
御多分に漏れず家の子供達にも大人気だ。
にいには、タブレットPCのグーグルアプリ版にドはまりし(勉強が致命的におろそかになったため現在は取り上げ)
ねえねは、先月発売されたSwitch版マインクラフトに熱中しているところ、なぜかにいにに貸し出したりしている・・・
(にいに真面目にやれば返すのに・・・)

にいにがマインクラフトにはまりだしたのは、パパが購入したタブレットで善かれと思って遊ばせていたところ「買ってもいい?」と聞かれ、丁度ママが亡くなってすぐだったので、甘い顔をしてしまったのが始まりだ。
タブレットにグーグルアプリ版マインクラフトをインストールしてからにいには、家にいる間はまるようになってしまったのだが、最近少しづつだが勉強を頑張りだしたので、少しは解禁しようかと思っている。





そしてにいにがマインクラフトの世界にどんな箱庭の世界を築いたのかちょっと覗いて見ようかと思う。なんでもねえね用にコンビニを作ったとか。でもやってるのは自分だけなんだけどね。パパはねえねがやっているSwitch版に、にいにがやっていたマインクラフトのデータを移そうかとも思ったが、あくまでねえねのソフトなのでやめている。にいにの自己資金で購入すればいいのだが、自分の口座のお金に手を付けようとはしないにいに‥‥(結構入ってます。パパがにいにねえねけんけんそれぞれの口座に定期的に入金しているので)

オチもあまりなくつまらないですが以上です。

応援よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 家族ブログ 死別へ