ママに会いたい 最愛の妻との 死別

突然逝ってしまい死別した妻への思いを吐き出すと共に、突如父子家庭となり11歳の長男、10歳の長女、3歳の次男の子育てに悪戦苦闘する日々を綴ります。

「はてなブログ公式ミートアップ」中止について「7/23大幅加筆修正」

応募した。

blog.hatenablog.com

最寄駅は東京メトロ表参道駅だね。

と綴り、来たる日に向けてネタを模索していた頃の6月25日福岡でその惨劇は起きた。

nlab.itmedia.co.jp

nikkan-spa.jp

はてなブログは、ミートアップに参加を示唆していたはてなのブロガーが殺害されたということを受け「公式ミートアップ」の中止を決めた。元々応募が6/20まで、参加者を抽選で決め発表する直前のことで慌ただしく中止が発表された。
既に報じられている通りいわゆる「低脳先生」による犯行の模様だ。
nlab.itmedia.co.jp
はてな匿名ダイアリー内での経緯については他に譲るが、
www.itmedia.co.jp
「今回の刺殺事件に関連し、はてなのサービス運営体制に不備があったのでは」(上記記事引用)
と一部で指摘されているという。はてな運営は明確にこれを否定している。
私見だが、運営の責任を問うなどナンセンスだと思う。

低脳先生」がはてな匿名ダイアリー(通称増田)でどのような不規則発言をしたか定かではないが、「低脳先生」が「通報厨」と毒づいていたが、仮に「低脳先生」によるハラスメント的な発言があってそれを、善意の他人が正当な見識による権利行使をした結果「低脳先生のアカウント凍結」などの処分が下されたのであり、一私企業運営規則に則った処分であれば、通報した人々にも運営にも何ら責を負うことは無い。
ただ「不規則発言と通報そして再三の凍結」の詳細な中身が明確に明らかになっていない以上、「低脳先生」が言う「ネットリンチ」に意味が出てくる場合もあるかもしれない。

いずれにせよ、容疑者が計画的な殺意を持って通り魔的に「Hagex」さんを刺殺したということであれば、動機に繋がる部分とは言え、事前の経緯は瑣末なことであり、公開された情報(Hagexさんの個人講演開催日時場所)をもとにして、凶器を持参し凶行に及ぶなどという事は、決して許されないことであり、個人的には「死刑」にすべきだと思う(難しいけど)。
事件が容疑者による個人的怨恨によるのか、はたまた自己顕示欲の発露によるのか。今後の捜査・取調べによって解明を願う。

このような卑怯な犯行を行う輩は絶対に許せないし、そういう気質を持っていた者であったからこその「増田」での経緯があったのだろう。
突然の不幸に見舞われた御遺族には掛ける言葉もない。
今はただ「Hagex」さんの御冥福をお祈りします。




はてなブログ「公式ミートアップ」の中止について
ミートアップを舞台に同様のことが起こり得る可能性を考えると、主催者としてはやむを得ない賢明な判断だろうと思うが、今回の事件は「Hagex」さんの個人講演会場で発生した。ミートアップに誰が当選し、参加するかは事前には参加者以外には分からないので、同様の事態が起こり得るとは考えづらいが、容疑者は無差別殺人を敢行しようとしていたようでもあり、はてなのブロガーが無差別に狙われる危険性もあろう。

また次、ブロガーイベントに参加する機会があれば考えたい。本当なら今日表参道のはてな本社を訪問するつもりで空けていた休日。予定が無くなり、何もする気が起きず、体調を崩している中綴った。

応援よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 家族ブログ 死別へ