ママに会いたい

突然逝ってしまった妻への思いを吐き出すと共に、11歳の長男、9歳の長女、3歳の次男を育てていくため悪戦苦闘する日々を綴ります。

にいにの入院看病(2)

www.ysketom.com
続きです。

11月27日月曜日は職場に出勤した。
長男(にいに)の傷病程度を説明し、妻(ママ)は自宅で次男(けんけん)を保育していることから、火曜水曜木曜と休暇をもらった。月末で忙しいところで申し訳なかったがやむを得なかった。

最近寒くなってきてママの体調があまり良くない。先週火曜日21日に「ぜんそく」でかかりつけの内科を受診し、約一年ぶりの診察だったので「ぜんそくは辛くなってから通院するのじゃなくて、定期的に診せに来ないとダメですよ」と言われたそうだ。
だからにいにの看病でママに無理をさせないようにしなければと思い3日間休暇をいただいた。金曜日だけ出勤し、土日月と休みをまたもらうことにした。金曜日あたりにいにの退院日になるかもしれないが、そのときはママやおじいちゃんとおばあちゃん(ママのお父さんお母さん)にお願いする。土曜日退院ならパパが行こう。そうこのときは考えた‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
今でも思う。過去に戻ってやり直したい。そう強く思う。もうどうしようもない‥‥‥‥悔恨で気が狂いそうになる。





11月28日火曜日、面会は11時からなのでそれに合わせてパパがにいにのお見舞いに行く。
にいに今日はだいぶ元気そうだ。もう結構動き回れるみたいだ。パパホッとする。にいにからの注文でママにメールする「3DSのソフトがいくつかまだ家にあるはずなので探して持ってきて欲しいって」ママ「了解」と返事ありママに持ってきてもらうことになった。

にいにの今日のお昼(病院食)は「カレーうどんとツナサラダ」だった。にいにのところへ配膳され、パパも手伝うがにいに自分で一生懸命食べてくれてる。パパもホッとし、にいにに「身体が丈夫になるようによく食べてね」と励ました。

今日は夕方でママと交代だ。にいににバイバイしてパパが家に戻り交代でママが病院へ向かう。家でねえねとけんけんと留守番だ。ママが作っておいてくれたカレーを食べる。けんけんいっぱい食べたけど、そのままお風呂入らず寝てしまった‥‥最近だいぶ大きくなったので重い‥‥諦めてそのまま寝かせる。
自宅の電話が鳴った。出るとにいにの担任の先生だった。にいにのことを心配して電話してくれたようだ。明日か明後日見舞いに行きたいと言う。にいにを見舞いに行っているママにメールで知らせておく。明日はパパが夕方からにいにを見舞いに行く予定だ。

続きはこちら
www.ysketom.com


応援よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 家族ブログ 死別へ