ママに会いたい

突然逝ってしまった妻への思いを吐き出すと共に、11歳の長男、9歳の長女、3歳の次男を育てていくため悪戦苦闘する日々を綴ります。

GWお出かけしてきました!行先は木更津!

今週のお題「ゴールデンウィーク2018」

GW前半では
www.ysketom.com
警察博物館に行ってきた!とご紹介したところだ。

さて、我が家では現在、度々実家の父の車を借りたりすることはあるが、車を所有していない。けんけんを幼稚園に送るに当たって車があると便利だなぁと雨に降られるたびに思うが、
www.ysketom.com
こちらで述べたとおり自転車でカッパを着て対応しており、けんけんは自転車後部の幼児席に座る際にカバーをすれば雨避けはOK。この点を考えると強いて車を使う必要があまり無い。‥‥私がキツい点を除いて‥‥

脱線が長くなった。遠出の際は「カーシェア」を使う。
plus.timescar.jp
私はここを使っている。規模が大きく、柏駅周辺に台数も多い。ミニバンのファミリーカーは連休ともなるといつも争奪戦になる様相であり、ミニバン・三列シート車もしくはラゲッジスペースに余裕がある車が少ない点はやや難点か。

GW後半の遠出のためにHONDAのフリードを早めに予約しておいた。そして4日、天候にも恵まれ、千葉県木更津市にある金田みたて海岸へ向かった。
潮干狩りのご案内 – 金田漁業協同組合
現地についての詳細は上記の漁協の案内を参照されたい。

向かうルートとしては柏から常磐道、首都高に入りアクアライン経由で行くルートと、国道16号を進み、東関道千葉北インターから宮野木ジャンクションを経由し館山道へ入り木更津ジャンクションからアクアライン連絡道へ進むルートで考えたが、出発が遅れたこともあり、どちらのルートもかなりの渋滞だった。

私は首都高の方の渋滞を嫌い、国道16号を走り千葉北インターへ向かうルートを選択した。首都高ルートだと何時間かかったかは不明だが、これが大失敗!16号の渋滞もきつかったが、高速に乗ってからが酷かった。乗ってすぐ宮野木JCから穴川、館山道方面への分岐に向かうルートは1車線のみ。宮野木JC分岐手前から、JC分岐内、そして京葉道路下り?穴川方面へはずっと大渋滞だった。
家を出てから貝塚インター付近までの渋滞を抜けるまで2時間かかった‥‥その後も断続的に流れが悪くなり木更津金田インターを降りる頃には3時間が経過していた。

時刻は正午近く‥‥子供達は移動の間はほぼ寝ていたが、ぐったりした様子。先に昼食休憩をすることにした。この辺なら木更津アウトレットがある。ちょっとだけ行先を変更し、木更津アウトレットへ向かう。
mitsui-shopping-park.com

案内された駐車場から館内まで遠い遠い。ざっと500メートルはあった。上記サイトでも徒歩ルート600メートルとか‥‥今は増床工事のために駐車場を一部閉鎖しているのだとか‥‥駐車場からモールまでシャトルバスが運行しているくらいだ。

館内フードコートも大混雑だったが何とかテラス席を確保し、ワンタン麺を食べた。何やかんやで木更津着いてから2時間経過し潮干狩り場へ到着した頃には午後1時半になっていた。この日の潮の満ち引きから潮干狩り時間は11:30〜16:00だという。ここから挽回しなければ。
f:id:ysketom0820:20180509222254j:plain
到着した時この状態である。既に相当狩り尽くされている感じ‥‥なんのこれから挽回だ!
f:id:ysketom0820:20180509222709j:plainf:id:ysketom0820:20180509222731j:plain
数分でざっくざく獲れたりすっからかんだったり。

f:id:ysketom0820:20180509223744j:plain
獲れ高が芳しくなく記念撮影に走る。後方遠方に写っているのは海ほたる。

本当は大人2kg、小人1kgまで持ち帰れるのだが‥‥計測するまでもなかった。せいぜいアサリ数十個しか獲れなかった‥‥が子供達は満足気だったので良しとしよう。うん。

夕方になり、あっという間に潮が満ち、潮干狩りをしていた遠浅の干潟は波の下に消えた。

夕方日が暮れる頃、帰りをどうしようかと思っていた‥‥海ほたるも近いし寄って行くか?

高速方面へ向かう道路はだいぶ混雑しているなぁ‥‥‥‥‥‥「木更津金田インターまで90分以上」⁇げえええええ

たかだか数キロしかない最寄のインターまでそんなに時間がかかるのかよ‥‥とほほ。

木更津アウトレットへ向かい、夕食もそこで食べることにした。再びクソ遠い駐車場からモールへ歩く。
f:id:ysketom0820:20180509230803j:plain
木更津アウトレットの最遠駐車場「P10」からワンブロック歩いて、木更津アウトレットの敷地に入ってからこの看板である。萎えるよ。遠すぎ。

さあ夕食だ!
f:id:ysketom0820:20180509231131j:plain
ここのフードコートには何とあの「つけ麺富田」が入っている。昼食時は時間も無く諦めていたが‥‥‥‥
夕食はにいにとパパがつけ麺富田、ねえねとけんけんはうどんだった。ねえねとけんけんを席に待たせてそれぞれの食事をお店に取りに行ったが‥‥席に戻るとけんけん泣いてるところ見知らぬ女性が抱っこしてあやしてくれていた‥‥

パパ1人で子供達を連れて出かけるとフードコートだとつい子供だけで席で待たせることになってしまう。まだけんけんにはキツかったか‥‥

女性には感謝の意を伝えたが‥‥けんけん人見知りはどうした?おばあちゃんともほぼ抱っこしないし、最近パパ以外では幼稚園の先生ぐらいしか抱っこしてもらうほど気を許したりすることないのに。抱っこしてもらい泣き止んだようで、女性からけんけんを受け取り、皆を席に座らせ食事にした。つけ麺は濃厚な味が太麺に絡み絶妙な味だったが‥‥あまり味わうことが出来なかった‥‥

その後はちょこっと買い物をして、相変わらず木更津金田インターへは90分以上かかる見込みの大渋滞。なので逆方向、つまり行きと同じルートに向かう道、具体的には袖ケ浦駅近くを回って姉崎袖ヶ浦インターから高速に乗ることにした。帰りの高速では途中流れが悪かったりもしたが、海ほたるを始点とした大渋滞のアクアラインよりかスムーズに帰れたか。

木更津アウトレットでの買い物については別稿で触れることにしたい。
最近なかなか筆?が進まないがゆっくり記事を上げていくので、応援よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ